上手に糖質を制限するダイエット

何をしてもダイエットが続かない人間でした。
あるときはキャベツダイエット、あるときは半身浴ダイエット、あるときはとにかくカロリーを制限するダイエット。
とにかくダイエットに取り組んで、ある程度のところまでは痩せられるのですがいつもリバウンドしていました。

ラクルル

しかし、自分は糖質が好きすぎて太っているのではと思い立ち思い切って一番好きなお米を完全に断ちました。
最初は本当に辛かったのですが、お米を始めとする炭水化物とスイーツなどの甘いものが大好きでしたので
明らかに糖質過多だと思い、まずはお米を完全に断ちました。すると、昼食を食べたあとなどは仕事にならないくらい
眠気があったり、朝起きたときに胸やけをしたりよくお腹を壊していたのですがこういった体の不調が少しずつ改善しました。

それと同時にどこかいつもエネルギー不足と体がいつもだるい感じがしていたのですがそういった感じもなくなり
いつしかお米を取らなくても我慢できるようになりました。

また、単純なカロリー制限は食べるものを減らさなければならないためストレスも溜まりますが
糖質制限は食べるものに気をつければカロリーは気にしなくていいので自分にあっていました。
ダイエットは根性だとか気合いだとかの精神論の前に自分にあっているかどうかを一番気にするべきだと痛感しました。

ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。