生活習慣の変化と運動不足解消でダイエットに成功

40年近く管理系の仕事のサラリーマンをしておりました。40代半ば頃から太り始め久しぶりに会う人から「太りましたね」と言われるようになって少し気になり出したのですが、特にダイエットをしようと言う気にはなっていませんでした。ところが50代後半になると「通風」の発作が起きたり、「糖尿病の疑いがある」と言われたりしてかなり気になり出しました。

http://www.rarinantesvalsugana.com/

体重は若い頃の15Kgオーバー、体脂肪率28%いよいよまずいと思っている頃「定年退職」を迎えました。しばらくはのんびりしていたのですが、老後が不安になり仕事を探す事になりました。

見つかった仕事は「配送」の仕事、現役時代は管理系だったので慣れるまでは大変でしたが、その仕事がダイエットにこれほど効果があるとは思いませんでした。毎日50~60社に荷物を届けます。荷物を持って遠くまで歩かなければならない所や、3階・4階まで運び上げなければならない所などがあって結構大変なのです。その大変さがダイエットには実に効果的でした。4か月ほどで体重は元に戻り、体脂肪率は10%以下までさがりました。働いて給料をもらえてダイエットにもなる、まさに一石二鳥の有り難さです。
更にもう一つポイントがありました。それは毎日規則正しい生活をする事。

サラリーマン時代は付き合いで飲み歩いたり出張が多くて生活が夜型で不規則だったのですが、今の仕事では朝4時に起床・夜9時過ぎには寝ます。食事は三食キチンと食べる、特に朝食はガッチリ食べます。
現在74歳、リバウンドは全くありません。体調は良好、生涯現役を目指して仕事を続けたいと思っております。

ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。