リカちゃん人形の呪い

 今まで何度「髪がサラサラだね」と言われる人生を送りたいと願ったでしょう。私の髪は風が吹くと「サラサラ」となびくのではなく、「ふぁさぁ」という効果音が適切で、前方からの風には額が露わになり、側方からの風にはカツラがズレたような印象になるのです。http://www.shemakeshats.com/

 「良い天パだね」「パーマかけなくて良いから羨ましい」と言われるこの髪は、いわゆる波状毛と呼ばれる類らしい。小さい頃からコンプレックスであり、髪が伸びる前に毛量が増え、幼少期からの写真にはまるでヘルメットを被っているような私が写っているのです。

 ただ、生まれた直後に波状毛が出現したのではなく、4歳くらいまでは綺麗な直毛だったのです。ホルモンなどの影響とか色々諸々あるらしいのですが、私はリカちゃん人形の髪を燃やしたからだ、と今でも思っています。

 今頃の子達は着せ替えのリカちゃん人形とか、知っているのでしょうか。金髪で、10頭身くらいの人形です。色々な種類があったかなと思うのですが、私はストレートロングヘアが腰まであるリカちゃん人形を持っていました。

 あろうことか私は、ストーブでその素敵なストレートロングヘアを炙ってしまい、チリチリにしてしまったのです。そして、ベリーベリーショートヘアにカットしてしまったのです。

 これか私が天パ、波状毛になった経緯です。なんてことはないのですが、幼かった私はリカちゃんの呪いだと信じていました。今では笑い話ですね。

 長年付き合ってきた天パも、扱い方を知ってしまえばパーマ風にできることを知り、今では仲良しです。梅雨の時期は期限が悪いようですがね。

ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。