冬になると乾燥と小じわ

中学生の頃、あぶらとり紙が流行っていて、休憩中みんなと一緒に使っていたのですが、全然脂がとれないという、この頃から脂が少ない肌質でした。そのため、若い頃はニキビ、吹き出物が全然できなかったのでみんなから羨ましがられていました。

コーズシックスホワイトリペアの口コミと使用感を暴露!最安値で購入できる通販サイトも紹介します!

苦労もしなかったので、スキンケアに興味を持てず適当にしてしまっていました。しかし、年を重ねて20歳すぎた頃から少しずつ乾燥が目立ち始めました。初めは保湿、クリームで誤魔化せていましたが、20代後半からは少しずつ眼の周りの小じわが目立ち始めました。また血流も悪くなってきているのか、寝不足でもないよにクマも目立つようになってしまいました。それだけでなく、肌が乾燥してヒリヒリしてしまったり、ファンデーションがのらず浮いてしまうので化粧をするのがイヤになってきました。

また顔だけでなく、手や足の乾燥もヒドくなり、アカギレや粉を吹いているような感じ、またシワもでてきて年齢相応の手でなくなってきてしまいました。昔から自分に関係ないと思わず、少しずつケアしとけばよかったと後悔しています。今は皮膚科の保湿クリームを使ったり、化粧品を変えたりして何が自分にあっているのか探しているところです。

ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。