夏という名の肌にとっての地獄の季節がやってきた

そろそろ梅雨が明けて本格的な夏がやってこようとしていますね。夏の青空は見ていて気分も晴れやかになります。

レナセルクリアセラムは販売店で市販されている?話題の美容液の購入方法から使用感・口コミまでを全暴露!

ところが夏の晴天はお肌にはあまり優しくありません。強い日差しは肌をジリジリと焼き、日焼けやシミの原因にもなりますし、体温よりも暑い気温によって汗が滝のように流れて、ニキビの原因となるアクネ菌が発生しやすくなります。ウォータープルーフ対策をしているはずの化粧も尋常じゃない汗には意味をなさず…。特にマスク生活を強いられる昨今、歩いているだけでマスクの内側に汗が溜まって気がつけばアゴ周りにニキビが複数できてしまっているといった始末。殊更オイリー肌な私は、家事をしているだけで汗が吹き出し常に肌がべたついてしまっています。夏の掃除機かけなんてまさに拷問的です。

外にいる時は制汗シートで肌を拭き、家にいる時は小まめに顔を洗うようにしていますがそれでも増え続けるニキビ。汗を拭きながら「これは肌も荒れるわ」と自分の肌を見ながら、肌に向って「ごめんね~」と謝る日々。夏は四季の中でも一番お肌のトラブルが起きやすいように思います。

アクネ菌予防の洗顔料を使ってみたりもしていましたが特別な効果はなく。汗をかきやすい夏に、何か効果的な洗顔料はありませんでしょうか。

ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。