糠漬けには美容効果がある!効果的に食べるには? 

日本に昔からある食べ物の一つが漬物です。そんな漬物の中でも今、注目されているのが糠漬けになります。

糠漬けは、お肌にとてもいいとされ、自宅で作っている方も多いのではないでしょうか。肌だけではなく、そのほかにも何と髪の毛にもとてもいいと言われています。

ヴィオテラスHSCセラム

糠漬けが良い理由とは?

ぬか漬けにはビタミン、カルシウム、タンパク質などの栄養素が豊富に含まれており、体に必要な栄養素がすべて含まれています。

生野菜で食べるよりも糠漬けにすることで、野菜が持っている栄養素を何倍にもしてくれるのです。

野菜は水分が多くスポンジのようなものですので、ぬか漬けにすることで、糠の栄養をしっかり閉じ込めることができるからです。

ここで注目なのは、タンパク質をたっぷりと含んでいるということにあります。タンパク質は髪の毛を作る素でもあり、筋肉の素であります。

タンパク質がなければ、髪の毛は作られないのです。そのため、良質なたんぱく質は必須です。

豊富な栄養素に加えて、ぬか漬けは発酵食品の一つになります。発酵食品には、たくさんの酵素が含まれています。酵素は新陳代謝を上げることで、老廃物の排出を助ける作用があります。

新陳代謝が活性化することで、頭皮の血行が良くなるため、栄養が頭皮に行き届きやすくなります。このことから、肌だけではなく、頭皮の汚れ詰まりがキレイになることで、髪の毛が生えやすくなります。

効果的な接種方法

糠漬けは手作りのもののがオススメになります。

市販のものでも効果はあるのですが、手作りの方が添加物などを入れないまま作れるため、せっかくの体に良いものを摂取したいのに、悪いものを混ぜる必要がないのでは?と考えますが、市販の糠漬けは、どうしても添加物を入れないとならない場合があるため、自分で作れる方は作ることをオススメします。さらに糠をかき混ぜる時に、糠漬け効果で手がすべすべになるという相乗効果も。

実は、酵素の吸収率は朝が一番がベストです。

酵素の効果を発揮させるコツは?

それは、どれだけ酵素を体に吸収させられるのかが重要です。

そこで酵素が吸収されやすい朝食に糠漬けを食べと効果的です。より酵素の効果を実感しやすくなります。

お肌だけではなく、髪にも嬉しい効果、そしてダイエットにも効果がある糠漬けは願ったり叶ったりの食べ物ですね。効果的な摂取を心がけて、「美髪・美肌」を手に入れましょう。

ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。