口臭を改善する為に実践しておくといい事。

自分の口臭が気になる時ってありますよね。

親しい友人や職場の仲間と話している時に「私の口臭…大丈夫かな?周りの人達に不快な思いさせてないかな?」と思ったり、人に指摘されて初めて気づいたり…。

http://www.caicalif.org/

でもその口臭は、実は虫歯が原因だったりもするのです。

虫歯があると口内は細菌が増えてニオイがきつくなるので、歯科で定期的にケアをしてあげる事がとても大切になってきます。

歯磨きをする際も、一つ一つの歯を色んな角度から磨く事がとても大切です。

私は歯磨きをする際に、右上の歯列を5分・右下の歯列を5分・左上の歯列を5分・左下の歯列を5分といった順番で磨いています。

歯を一気に磨こうとするのではなく、それぞれ4つの列に分けて磨く事で汚れが落ちやすくなり、口臭のもとになるニオイ菌を防ぐ事が出来ます。

また、お口のケアにはマウスウォッシュというものもありますが、歯磨き後にこちらを併用していく事によって口臭がより改善しやすくなる事もあります。

歯磨きやマウスウォッシュを終えたら、必ずフロスや歯間ブラシで歯と歯の間の掃除をしてあげる事も大切です。

歯ブラシだけでは落としきれない汚れも、この方法で落としてあげる事によって口臭を防ぐ事に繋がっていくのです。

これらを続けていく事で口臭は改善されやすくなりますので、是非毎日の習慣に取り入れていただきたいと思います。

ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。